【目的と事業内容】

この法人は、幼児から一般の人を対象に、自然体験活動(環境教育、野外教育を含む)や文化体験活動等を行なうために、各種プログラムの企画、運営、研究とそれらの担い手となる指導者の育成に関する事業を行う。人と自然に、そして人と人との新たな出会いとふれあいの場をつくり、人間らしい豊かな国際社会の実現を目指して、環境の保全、健全な青少年の育成や地域づくり、文化・スポーツの振興、国際協力等、公益の増進に寄与することを目的とする。(第1章、第3条より抜粋)

 

【活動の種類】

この法人は、前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。

(1)       環境の保全を図る活動

(2)       社会教育の推進を図る活動

(3)       子供の健全育成を図る活動

(4)       まちづくりの推進を図る活動

(5)       文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動

(6)       国際協力の活動

※第1章、第4条より抜粋

 

【役員】

 <理事長>  安原 政志  (専任理事・アウトドアスクール校長)

 <副理事長> 岩崎 栄知子(専任理事・青い鳥園長) ・ 杉村 誠(北海道大学名誉教授)

 <理事>   小川厳(エコネットワーク代表)・工藤正司 (一般財団法人)おたる自然の村主任指導員

        中川喜直(小樽商科大学 教授) ・ 長谷川 右   (札苗幼稚園 園長)  

 <監  事>   瀧谷 和隆  (瀧谷和隆税理士事務所)

 

【スタッフ】

職員5名、嘱託職員9名、非常勤スタッフ7名、ボランティアスタッフ22名

 

【事業の規模】 

<会員数>
幼児教育部  会 員    43名
小 学 部  会 員   114名(放課後自然塾61名、週末アウトドアスクール53名)
小 学 部  オプション会員 498名
中・高校部  会員     12名
中高齢部者  会員     98名  会員合計765名

 

<年間推定売り上げ高>
約69,000,000円

 

【沿革】

 1987年4月  子ども自然体験活動(週末)を始める

1991年4月  小樽自然文化教育促進会を設立、オタルアウトドアスクール開校
1999年4月  北海道自然文化教育促進会と改名、サッポロアウトドアスクール開校
2001年3月  NPO(特定非営利活動法人)法人認証
    4月  スポーツクラブ(現FANスポーツクラブ)開校
2005年3月  法人名を簡略化し、NPO法人自然教育促進会とする。
     4月  幼児教育園青い鳥 運営開始
2006年6月  青い鳥保育園 運営開始
2007年9月  さっぽろ自然の旅クラブ開校

 

【事業実績】

1992年~1995年 丸井今井クレオクラブアウトドアスクール企画運営    

1993年~1995年 ヴィクトリアスポーツ全国ファミリーオートキャンプ大会、企画・運営
1997年~1998年 日本YPO夏期大学レクリェーション部門、企画・運営
1998年~2000年 道新スポーツ主催、森林浴ウォーク、運営スタッフ派遣
1998年~2001年 ヤマハリゾート㈱キロロ夏季冬期自然体験塾、企画・運営 
1999年~2001年 HTB(北海道テレビ)まるごと地球くらぶ、運営
1999年~2002年 北海道新聞野生生物基金フォレストウォッチング運営スタッフ派遣
      9月    札幌市私立幼稚園連合会主催西区・手稲区合同実技研修会・講師派遣 
2000年~2003年 文部省委嘱事業「神恵内村子供長期自然体験村、企画・運営
2000年9月      赤井川村PTA連合会主催ファミリールネッサンスin赤井川・講師派遣
   12月    北海道主催 勤労青少年指導者実務能力向上研修会・講師派遣 
2001年2月     神恵内村教育委員会主催PTA連合会兼全村教育講演会 講師派遣
    4月~     FANスポーツクラブ運営開始
2002年1月      酪農教育ファーム認証研修会講師派遣
2002年~2005年 平和幼稚園 冒険クラブ 運営支援開始       
2002年~     古平町教育委員会社会教育事業運営支援
2002年4月~     小樽市緑の策定委員派遣
2002年~2006年 おたる健康総合大学運営支援   
2002年~2006年 小樽市教育委員会「川の楽校」運営支援・小樽市水辺の協議会委員派遣 
2002年~2005年 小樽ユネスコ協会「自然体験キャンプ」運営支援  
2002年~2006年 積丹町教育委員会「夏のキャンプイン余別」運営支援
2002年9月      後志スポーツ少年団「リーダー研修会」講師派遣
          北海道キャンプ協会キャンプインストラクター養成講習会講師派遣
          北海道子ども環境フォーラムパネラー派遣
10月        後志地区地域子ども会育成者研修会講師派遣    
2003年1月      北海道主催「市民とともに考える森づくり」トークセッション講師派遣
4月~         北海道森林審議委員派遣
          神恵内村野生生物調査及び自然図鑑づくり
     9月~ 北海道子ども環境フォーラムパネラー派遣

2004年4月~     地球環境基金ヒグマ安全教育普及活動開始
2005年10月~      文部科学省委嘱事業「子ども居場所プラン」放課後自然塾開校
2006年6月      地球温暖化事業キャンペーンパネラー派遣
     8月  環境省 環境教育リーダー研修会講師派遣

     10月  国際クマ会議にて当会が作成したDVD「ヒグマとともに」を発表

      11月    森のようちん全国フォーラム講師派遣