本文へスキップ

人と自然をむすぶ自然教育促進会 

事業紹介introduce

幼児教育園「青い鳥」&青い鳥保育園

青い鳥紹介写真      

近年、日本の教育界の中でも体験教育、特に自然体験の大切さが叫ばれるようになりました。私共は28年前の青い鳥創立時から『次世代を担う、力強い人間を育てるための教育とは何か?』を絶えず考えてきました。どんなに時代が移り変わろうとも、大切なのはまぎれもなく『体験教育』です。  自発的な体験は知識があるだけではなく知恵を持った人間を育てます。そんな人間は必ず社会に適応し、社会が望む人材となるでしょう。


放課後自然塾「風の学校」

風の学校紹介写真

今、子ども達は安心して遊べる環境が少なくなりました。まして自然の中で遊ぶ子ども達の姿は消え去りました。私達は自然豊かな小樽で生まれ、育ちましたが、今、大人達が子ども達へその豊かさを感じる機会を提供しなければならない時代になりました。 今を生きる子どもたちの放課後の過ごし方は、都会であれ、田舎であれ、同じです。テレビゲーム、習い事などの多忙な生活です。当スクールでは、より充実した放課後の時間を過ごして欲しいとの願いから自然あそびをベースとした「風の学校」が誕生しました。どうぞ、みなさんがこのスクールで更に「たるっ子」らしい子へと成長して頂きたい。それが私達の願いです。


週末自然塾「おたる・さっぽろアウトドアスクール」

     アウトドアスクール紹介写真

私共が展開するこのスクールは、自然の中で遊びながら学ぶ体験教育の手法を取り入れ、お子様方の自然体験活動をサポートしています。それは今、失われた子ども達の原体験をよみがえらせるためのものでもあります。各プログラムを通して、子ども達の心にスポットをあて、グループ、個人の成長について観察し、アプローチします。自然の中へ飛び出せば、あらゆるものが子ども達の教材となります。大人の想像を超える観察力と探求心の手助けができるよう、スタッフ一同、熱意を持って各コース、クラスを運営致します。


     

春・夏・冬、単発オプション自然体験スクール

オプション紹介写真

子どもたちの長期休暇期間の自然体験スクールです。春(3月下旬〜4月初旬)は、沖縄キャンプや科学キャンプ。夏(7月下旬〜8月中旬)は、海あそび・川下り・昆虫・化石などの自然体験キャンプ。冬(12月下旬〜1月中旬)は、スキーや雪あそびの日帰り活動を含めたキャンプを実施ています。近くなりましたら、お知らせします。


自然の旅クラブ

自然の旅紹介写真

2005年おたる健康総合大学(学長:山田勝磨呂/小樽市長)において「おたる自然の旅クラブ」を運営開始。2007年秋より、札幌の方からご要望をいただき、札幌、または近郊の市民など対象とした「さっぽろ自然の旅クラブ」を実施しております。 このクラブは、会員となるみなさんの願いが叶うように、行きたいところ、やりたいことをアドバイザー、コーディネイターと共に話し合い、内容を決定し、実行するクラブです。北海道各地の自然を観て・歩き、現地の特産物を食べ、温泉入浴、施設見学など楽しむクラブです。日帰り、1泊2日なども可能です。当NPOは、事務局として運営をサポート致します。2014年度は、平取、ニセコ、由仁、鵡川、秋田などでの活動を予定しています。詳しくはお問い合わせください。


     

環境出前教室

環境出前写真

この講座は、私たちの経験を活かし、スクール生以外の皆様へそれらのノウハウを広く出前する取り組みです。生涯学習講座、総合的学習、修学旅行生の体験学習、自然・環境・科学の授業に利用できクラス経営に活用できる内容もあります。どうぞ、お気軽にお問い合わせ、お申し込み下さい。


自然教育促進会 北海道本部

〒047-0155
北海道小樽市望洋台2-14-1

TEL 0134-51-5666

自然教育促進会 東京事務所

〒150-0036
東京都渋谷区南平台町12-13-114秀和第二南平台レジデンス

TEL 03-6676-4890