団体概要

NPO法人 自然教育促進会は、「人と自然をむすぶ」をスローガンにして、それにまつわる活動を行っています。

組織・役員

役職 名前 その他
名誉会長 杉村 誠 野生生物専門家
(元北海道大学獣医学部教授)
顧問 米坂 勝康 森林・昆虫専門家
(自然体験学習アドバイザー)
監査 瀧谷 和隆 会計、税理専門家
(瀧谷和隆税理士事務所)
代表理事 安原 政志 おたる・さっぽろアウトドアスクール校長
副理事長 岩崎 栄知子 幼児教育園 青い鳥 園長
理事 小川 巌 野生生物、環境教育専門家
(エコネットワーク代表)
理事 工藤 正司 キャンプ専門家
(一般財団法人 おたる自然の村公社 主任指導員)
理事 中川 喜直 スポーツ科学専門家
(小樽商科大学教授)
理事 長谷川 右 札苗幼稚園園長
(冒険クラブ代表)

主旨

幼児から中高齢者まで余市、小樽、札幌地区を対象に自然とそれにまつわる文化教育を促進させるために発足した特定非営利活動法人(NPO法人)

沿革

1987年4月  幼少年を対象とした自然体験活動をはじめる。

1991年4月  小樽自然文化教育促進会 設立

         おたるアウトドアスクール開校

2001年3月  北海道自然文化教育促進会 NPO認証

         さっぽろアウトドアスクール開校

2005年4月  幼児教育園「青い鳥」運営開始

         NPO法人自然教育促進会へ名称変更

2017年4月  わくわくサイエンス塾プログラミングコース開校