自然教育促進会の代表者

安原 政志(やすはら まさし)

 ニックネーム:やっさん

 

1963年生まれ 小樽市在住 

 

学習塾(株)アカデミア入社後、小・中学部 理科・数学担当。87年自然体験活動をメインとする幼児体験クラブ「青い鳥」発足。91年オタルアウトドアスクールを主催事業とする小樽自然文化教育促進会を設立し週末、長期学休期間、小学生を対象とする自然体験活動を始める。01年退職後、3月NPO法人として認証(北海道自然文化教育促進会に改名)。道内の野外において通年型の自然体験活動を行っている。また、野生生物保護活動、野外レクリェーション、グループカウンセリング、コミュニケーションプログラムについての講師活動なども行っている。

<主な履歴>

1985年3月 北海道工業大学 土木科卒 
1985年4月 株式会社アカデミア入社 理科・数学講師
1987年4月 幼児教育部 青い鳥 部長
1990年4月 専務取締役 就任
1991年4月 小樽自然文化教育促進会 設立
1999年4月 北海道自然文化教育促進会へ改名
2001年3月 株式会社 アカデミア 退職
     3月 北海道自然文化教育促進会 
         特定非営利活動法人として認証、
         理事長に就任

 

<資格など>

・ 北海道キャンプ協会 代表常任理事    
・ 小樽市社会教育委員
・ ヒグマの会 理事
・ 北翔大学 非常勤講師
・ 小樽明峰高等学校表現課アウトドア非常勤講師  
・ 札幌市定山渓自然の村運営協議会委員
・ 黒松内ブナの森自然学校運営協議会委員
・ おたる自然の村公社 理事
・ 文部科学大臣認定 野外活動指導者1級 
・ 全日本スキー連盟A級公認検定員 
・ 全日本スキー連盟 技術員
・ 小樽スキー連盟教育部強化委員会副委員長 
・ 小樽スキー連盟 ジュニア強化コーチ
・ プロジェクトアドベンチャー
         AP・ABC・LS・FT1修了
・ おたる/さっぽろアウトドアスクール 校長
・ 放課後自然塾「風の教室」
         /わくわくサイエンス塾 塾長

 

<研究業績など>

・神恵内村生息動植物調査
「遊ぼう、学ぼう神恵内」(2003・4)
・ヒグマ教育用ビデオ「ヒグマと共に」(2006・10)
・雪を使った外遊びプログラム「スノーゲーム」の開発 北翔大学 年報第6号2015(2015・10)
・教員養成課程における野外教育の試み~札幌市林間学校実習の実践報告~
 北翔大学生涯スポーツ学部研究紀要第8号2017(2017・10)
・自然体験活動が大学生の社会人基礎力に及ぼす影響 北翔大学生涯スポーツ学部研究紀要第8号2017(2017・10)

 


 

 

小学部担当

中村 隆(なかむら たかし)

ニックネーム:りゅうりゅう

 

<資格など>

・日本キャンプ協会キャンプディレクター2級

・ツリークライミングジャパン ファシリテーター

・プロジェクトワイルド エデュケーター

・野外力検定主任検定員

 

<主な役職>

■おたる・さっぽろアウトドアスクール ディレクター

■風の学校 ディレクター

■北海道キャンプ協会事務局員、広報部員

■ツリークライミングクラブえぞっこ代表